Jupiter

木星の外側の衛星群

木星からさらに遠いところ( ガリレオ衛星群の外側)には、8個の小さな衛星があります。

木星の外側の衛星は二つのグループに分けられる:レダ、ヒマリア、リシテア、エララは木星から約1100万キロのところにあり、アナンケ、カルメ、パシファエ、シノペは約2300万キロのところにあります。

レダ(Leda)

レダ (木星 XIII) は木星に知られている9番目の月で、一番小さいものです:

木星からの距離:11,094,000 km
          直径:16 km
          質量:5.68e15 kg

「リーダ」と発音します。

レダはスパルタの女王で、白鳥の姿をしたゼウスを夫とし、ヘレンとポルックスの母になりました。

コワルにより1974年に発見されました。

レダ、アナンケ、シノペは、太陽系で 一番小さい衛星の仲間です。

ヒマリア(Himalia)

ヒマリア (木星 VI) は、木星の10番目の衛星です:

木星からの距離:11,480,000 km
          直径:186 km
          質量:9.56e18 kg

「ヒマーリュ」と発音します。

ヒマリアは妖精で、3人のゼウス(木星)の息子をもうけました。

ペリネにより、1904年に発見されました。

木星のより内側の衛星とは異なり、レダ、ヒマリア、リシテア、エララの軌道は、木星の赤道面からかなり傾いています(約28度)。

リシテア(Lysithea)

リシテア (木星 X) は、木星に知られている11番目の衛星です。

木星からの距離:11,720,000 km
          直径:36 km
          質量:7.77e16 kg

「リシティア」と発音します。

リシテアはオケアノスの娘で、ゼウスの恋人の一人です。

ニコルソンにより、1938年に発見されました。

エララ(Elara)

エララ (木星 VII) 木星に知られている12番目の衛星です。

木星からの距離:11,737,000 km
          直径:76 km
          質量:7.77e17 kg

「エララ」と発音します。

エララはゼウスを夫とし、巨人ティティウス(Tityus)の母となりました。

ペリネにより1905年に発見されました。

レダ、ヒマリア、リシテア、エララは、木星に捉えられ、破砕された1個の小惑星の残骸かもしれません。

アナンケ(Ananke)

アナンケ (木星 XII) は、木星に知られている13番目の衛星です。

木星からの距離:21,200,000 km
          直径:30 km
          質量:3.82e16 kg

「アナンケ」と発音します。

アナンケは、ゼウス(ジュピター)を夫とし、アドラステアの母となりました。

ニコルソンにより、1951年に発見されました。

アナンケ、カルメ、パシファエ、シノペは、普通とは違った、しかし相互に似かよった軌道を回っています。

カルメ(Carme)

カルメ (木星 XI) は木星に知られている14番目の衛星です:

木星からの距離:22,600,000 km
          直径:40 km
          質量:9.56e16 kg

「カルミ」と発音します。

カルメはゼウスを夫とし、クレタの女神ブリトマルティスの母となりました。

ニコルソンにより、1938年に発見されました。

アナンケ、カルメ、パシファエ、シノペは、通常と 逆方向に回る軌道にあるという点で、非常に変わっています。

パシファエ(Pasiphae)

パシファエ (木星 VIII) は、木星に知られている15番目の衛星です。

木星からの距離:23,500,000 km
          直径:50 km
          質量:1.91e17 kg

「パシファエ」と発音します。

パシファエはミノスの妻であり、白い雄牛(の姿をしたゼウス)を夫とし、ミノタウロスの母となりました。

P.メロッテにより1908年に発見されました。

アナンケ、カルメ、パシファエ、シノペは、木星の赤道面から強く傾いた(約 150度)軌道を公転しています。

シノペ(Sinope)

シノペ (木星 IX) 木星に知られている一番外側の衛星です。

木星からの距離:23,700,000 km
          直径:36 km
          質量:7.77e16 kg

「サノペー」と発音します。

シノペは、ゼウスが求婚して断られた(!)女性だということです。

ニコルソンにより1914年に発見されました。

アナンケ、カルメ、パシファエ、シノペは、木星に捉えられ、破砕された1個の小惑星の残骸かもしれません。

未解決の問題

  • なぜこれらの衛星は、明らかに二つのグループに分かれるのでしょうか?それらは本当に、木星に捉えられた小惑星なのでしょうか?
  • 私たちはこれらの衛星についてはほとんどなにも知りません。基本的な質量や大きさのデータでさえ、非常に正確とは言えません。